基礎科

デザイン科

美大学科

ジュニア科

彫刻科

油画科

工芸科

日本画科

建築科

受験デッサン科

小・中学生

高校3年生・高卒生

一般の方

はじめての方へ

高校1・2年生

中学3年生

資料請求

無料体験

HOME

あいさつ

アクセス

学費

選べる3校

鎌倉大船校

横浜青葉台校

横浜校

日本画科

JAPANESE PAINTING

鎌倉大船校|横浜校|横浜青葉台校

昼間部(高卒生) 月 - 土 9:00 - 16:00 / 夜間部(高校3年生・トビキュウ) 月 - 土 17:30 - 20:30

「一人ひとりの個性を活かし最短合格」がショナビの日本画科 !!

2016年11月に日本画科は全国公開コンクールを行いました。一般的な公開コンクールは囲み卓で課題を行いますが、ショナビでは一人一卓で課題を行いました。理由は減点法による画一的な作品の優劣だけでなく、一人ひとりの持っている魅力を加点して評価したいと考えたからです。普段の制作の中でも単純な反復練習ではなく、多くのゼミによる多角的なプログラムで課題を行い基礎力を高めます。それぞれの個性と基礎力によって、最短コースでの合格を目指しましょう !

日本画科とは

日本画科はモチーフの観察を最も大切にしています。四季折々に変わるモチーフを通して、より自然な描写や質感とは何かを突き詰めて研究する科です。

1

課題内容

石膏デッサン

静物着彩

人物着彩

素描評価基準 -

基礎的な描写力

油彩評価基準 -

総合的な造形表現力

日本画科 - 作品解説

2

課題文:与えられたモチーフを構成して描きなさい。

● 静物着彩11時間 P20号

 

日本画科の試験では、空間表現、色彩表現、描写表現が重要視され、基礎力を強化して、安定した力をつけることが求められます。

 

日本画科の試験は、花や果物などを主体としたモチーフを、卓上で組み、構成して写生します。一見して出来上がる作品に変化は出にくいように感じられるかもしれません。しかし、モチーフの特性を活かすための組み合わせや配置法、作者の個性が活きる表現にはポイントがあります。

さらに、モチーフの持つ美しさや特徴を導き出すには、日頃から”もの”を見ることに関心を持ち、見慣れたものにも新たな発見ができるような、純粋な気持ちが必要になります。右の作品に描かれている植物は背高泡立草(セイタカアワダチソウ)という野草で、道端でよく見かける雑草です。興味を持たずに眺めればただの雑草ですが、丁寧に観察してその魅力を捉えると、伸びやかな美しい野草として描くことが出来ます。対象がもつ魅力を引き出すには、いかにモチーフに対峙するかにかかっています。

湘南美術学院の日本画科では、画面を組み立てる方法論と、しっかり観察し描くことに喜びを感じられるような精神を養う指導を心掛けています。

 

▶︎ 日本画科 参考作品GALLERY

ショナビの日本画科はココがチガウ

3

「あなたを最短合格ルートへ導きます!!」

これまでの合格実績に裏付けされた制作プロセスのデータや、ショナビ日本画科独自のメソッドが詰まった各種テキストを配付することで、普段の制作の基礎力の向上に役立てています。さらに定期的に行われる個人面談で、一人ひとりの制作での問題点を解消し、それぞれの個性を活かした表現を習得していきます。東京芸大をはじめとした各国公立・私立大など多様な受験形式にもれなく対応しています。

DAYS - ショナビ日本画科での日々

4

「毎日が成長の連続」

基礎力を上げる「ゼミ課題」と試験を想定した「実践課題」が普段の授業の軸ですが、それ以外にも生徒の自主性を伸ばす課題や、素早く的確に対象を捉えるためのクロッキー課題、さらに風景スケッチなどの課題を行っています。生徒が主体となって行う毎朝の自主トレ―ニングは生活のリズムにメリハリを生み、神奈川県という文化的に優れた立地を生かした写生会は、ただ目の前の対象を描くのではなく、表現するために必要な要素を豊かな自然や建造物から学ぶことにも繋がります。

 

 

▶︎ 日本画科SPコンテンツ「ゼミ課題ポイント解説&実践課題」

Copyright © Shonan Art School. All rights reserved.

 

 

 

JR大船駅北改札笠間口から徒歩5分

〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-18-28

TEL: 0120-978-582

[受付時間] 月〜金9:30~13:30/14:30~18:00
土9:30~12:30/13:30~18:00 日9:30~13:30

JR 横浜駅南改札みなみ西口から徒歩5分

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2-11-15

TEL: 0120-345-471

[受付時間] 月〜金9:30~13:30/14:30~18:00
土9:30~12:30/13:30~18:00 日9:30~13:30

横浜青葉台校

東急田園都市線青葉台駅から徒歩7分

〒227-0054 横浜市青葉区しらとり台2-32

TEL: 0120-850-737

[受付時間] 月〜金9:30~13:30/14:30~18:00
土9:30~12:30/13:30~18:00 日9:30~13:30